スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2013年08月23日

引っ越しの荷造り体験談

引っ越しで大変なのは荷造りです。

部屋にある荷物を全て詰めなければいけないので、引っ越し2~3週間前から計画的に荷造りをすることをおすすめします。

私はまず、オフシーズンの服や書籍など、使わないものから箱詰め。

荷ほどきが楽になるよう、できるだけ手持ちの衣装ケースやタンスにも荷物を詰めるようにしました。

そして、不要品の処分も同時進行。

新居に無駄なものを持ち込みたくなかったので、徹底的にやりました。

引っ越しまで一週間を切ったら、最後の仕上げで箱詰めをし、廊下の一角に荷物を積み上げていきました。

計画的に進めていても、作業は引っ越し前日までかかりました。

皆さんも荷造りは余裕を持って行ってくださいね。  


Posted by tantan at 10:36Comments(0)

2013年07月31日

引越し費用を安くするために

引越し費用は、安く済むに越したことはありません。

最近は、「引越し料金一括見積もりサイト」というサイトもあって、条件などを入力すれば複数の引越し業者に一括で見積もりしてもらえますので、とても便利です。

ちなみに、その中でも安く済ますコツは、当たり前ですが荷物を減らして自力で運べるものは運ぶということ。

それから、引越しを平日にしたり時間を指定しないことです。

業者が忙しい時間は、値段も高い場合が多いです。

引越しをするのであれば、できるだけ平日に1日休みを取って、引越しをしたり役所の手続きを済ませたりしましょう。

  


Posted by tantan at 22:07Comments(0)

2013年06月28日

引越しで断捨離

引越しの料金は、移動距離に加えて荷物の量によって決まるので、 引越し前にはできるだけ物を減らすようにしています。

荷物を片付けながら、いま話題の断捨離をやってしまうのです。

特に溜め込んでしまっているのが、買い物をした後のショップの紙袋やお菓子の箱です。

可愛いから、何かに使えそうだからと、取っておくのですが、たいてい数年は使いません。

引越しは、こういう「いつか使うかも」という物たちを捨てられる絶好のチャンスです。  


Posted by tantan at 09:13Comments(0)

2013年05月02日

今まで経験した引越し

主人が転勤族ということもあって、今までに5回の引越しをしたことがあります。

回数を重ねるごとに慣れていき、私なりに考えたいくつかのポイントを書きたいと思います。

公共料金はゆうちょ銀行からの引き落としにしておく。

ゆうちょ銀行だと全国にあるので、引っ越した先で落ち着いてから住所変更ができる。

電力会社やガス会社は変わっても郵便局で住所を変更しながらいっぺんにできます。

小さい子供がいるときは全部らくらくパックにすればいいのですが、節約するにはキッチン回りだけラクラクパックをお願いしました。

気持ち的にも楽に引っ越しができたように思いました。

ちょっとのことでも気持ち的に余裕があれば、前向きに引越しすることが出来ます。  


Posted by tantan at 12:06Comments(0)

2013年04月02日

格安午後便予約。しかしスタートしたのは……!

半日で終わる量や距離の引越の場合、午前と午後で選べることがあると思います。

午前が終わってからのスタッフが回るため、午後のスタート時間が確約できず、その分午後便は料金が抑えられています。

しかし、私はこれで一度痛い目を見ました。

午後便での引越の当日、朝からの大雨。

そのため午前便の作業が大幅に遅れ、午後1時ぐらいにスタート予定と言われていたのが、なんと午後5時にようやくトラックが到着する始末。

それも引越会社の方が急遽別便のトラック・作業員さんを回してくれてのことでした。

それからの作業も雨に降られ、終了したのが夜9時過ぎのこと。

正直へとへとになりました。

自分の想定など軽く超えてしまうことがある……と思ってないとダメですね。  


Posted by tantan at 10:57Comments(0)

2013年03月04日

引越し業者

仕事の関係でこれまでに何回か引越しをしてきました。

学生時代の引越しはレンタカーを借りて友達とワイワイとやるのがとても楽しかったのですが、社会人になるとなかなかそういうわけにもいきません。

そんなときに便利なのが、すべて引越し業者にお願いできる「おまかせパック」みたいな商品です。

私は、ヤマト運輸とアート引越しセンターを使ったことがあるのですが、本当に便利でした。

もうヤマト運輸のほうはサービス自体がなくなってしまっていましたが、アート引越しセンターの見積もりが高かったのでヤマトはコレくらいでやってくれたと営業さんに伝えると随分と値引きしてくれたものでした。
ハート引越センター  


Posted by tantan at 16:30Comments(0)

2013年02月05日

みなさま、こんにちは!

相方からやり方を教わったので
パソコン初心者のわたしが
どうにかこうにか私のブログをスタートです(∂∂)
ひまつぶしに投稿しようかな
ためしにご覧ください

  


Posted by tantan at 15:21Comments(0)